TopRSS管理
はむ太 ちょっとつらいね
先週はじめから、はむ太の衰弱が著しくなってしまった。
そして昨日からは、覚悟してる私にも少なからずショックなほど。

はむ125

ゆうべもずっとケージの前にいたけど、トイレから戻って目をやると
はむ太が小屋の外で倒れてる!

血が逆流したんじゃないかってくらい、ビクっとしてしまった。
実際は一瞬の出来事だろうけど、忘れられない光景になりそう。

先週から、倒れてしまうと自力で立ち上がれなくなってしまっていて
手足で体を支えられず、動くのも這うように。

はむ126
スプーンからヨーグルトを食べてるはむ太君

あんなにキレイ好きな子が、お手てやお口を汚しているまま。
彼もイヤだろうな…せめて、おうちはキレイにしてあげるね。

神経系、少しマヒかな…起きている時、体は左右にゆらゆら揺れる。
数十秒毎、意識がどこかへ行ってしまうかのように、止まる。

寝ている時でさえ、肺が大きく大きく膨らんだりしぼんだり。
はぁ…はぁ…って言ってるみたい。痩せて、よく見えるのもあるかな。

はむ127

もうガラスをたたいて呼ぶことはできないけど、私を探す仕草はする。
手を差し出すと、小さな手を乗せて、においをスンスン確認する。

ココにいるよ、そばにいるよって、声を掛けてるけど、わかるかな?



例えばだけど、病気がわかってから あっさりと旅立たれてしまっていたら
私の心の方が参っていたんじゃないかと、最近思うんだ。

はむ太は とってもつらそうだけど、それでも一生懸命 生きていてくれて
私はそれを見守り、少しだけ手を差し伸べてあげられることに救われる。

はむ太君、親思いのいい子だよ。


快晴のGWだけど、遠出はちょっと躊躇っちゃうよね!
応援ポチっと お待ちしてます┏O))ペコリ


にほんブログ村

スポンサーサイト
[2013/04/29 19:55] | はむ太の日常 | コメント(0) | page top
<<はむ太 お星さまになる | ホーム | アルメダールで鍋つかみ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |