TopRSS管理
デッドストックの北欧ファブでバッグを作る
ハギレまとめて大特価で入手した北欧のデッドストックファブリック。
そのうちの一枚が中厚のキャンバス地で、バッグ向きだったの

デッドストック3
chris stone社 HARVEST

色合いといい柄といい、あ~好み
W巾で40cmあるから、バッグなら2コ作れるくらい十分の量

HARVEST2.jpg

使いやすいサイズと形が気に入っているパターンでトートを
底と底の角は一番傷むから皮を…サイズは変えずにアレンジ

全部のパーツをこの布で作ると、たぶん手作り感 満載
濃い色の皮が、ちょっと締めてくれていい感じになったと思う

HARVEST3.jpg

ファスナー付だけど 口布がちょっと目隠しになって、開けたままが多い。
中は薄手のギャバで裏地をつけるアレンジと、ポケットは大き目1コ

HARVEST4.jpg

この形で約3年…外出の8割方 愛用していたバッグも、とうとう穴が
むしろそれだけ持ちこたえたビニコの強靭さに敬意を

本当に気に入っている形だから、素敵な2代目が出来て嬉しい


今日は大満足の成果が出てご機嫌さん♪
応援ポチっと お待ちしております┏O))ペコ


にほんブログ村

スポンサーサイト
[2012/12/17 18:13] | バッグ / 布小物 | コメント(2) | page top
<<皮ベルト付のポンチョを作る | ホーム | 鎌倉山のアンティーク雑貨屋さんへ行く>>
コメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
[2013/04/17 10:38] URL | 職務経歴書の作成 #- [ 編集 ] | page top
ご訪問とコメントと、ありがとうございます♪
この記事のバッグ、愛用しています^^
[2013/04/17 17:14] URL | あんりこ #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |