TopRSS管理
シベリウス と 北ヨーロッパの冬
連日、大変蒸し暑いですね~
まーお水でも一杯…
IMG_1334.jpg

ダイニングです
先日作ったコースターは…こうやって見ると冬色ですね
夏用にナチュラルカラーでも作っておこう

        

こんな暑い日に冬の話題

私はハタチを北ドイツのハンブルクで迎えました

ハンブルクは1時間ほど電車に乗れば、北海にもバルト海にも出られる港町で
ドイツも北部だと近いせいか、北欧と呼ばれる地域にもどこか似ているように思います
日本からの観光で最も多い、ロマンティック街道などとはかなり違います

冬は大変厳しく、何もかも凍てつき、-10℃は暖かく感じたのをよく覚えています
ぶ厚い雲が君臨しており、日照時間も大変短く、街からは色が消えうせるイメージです

だからこそ春の喜びはひとしおで、街中のおうちの窓にはお花が咲き乱れます

北欧三国とは国が違いますから、文化も違えば風習も違う
でも、空と海の色が似ているのだとすれば

北欧ファブリックや雑貨の
あの鮮やかな色合いは、厳しさがあるから生まれたのではないかと
あんりこは思うのです…勝手な想像ですけどね

みなさん、シベリウスはお聴きになりますか
私の思う北欧のイメージは、ほぼ、シベリウスからかもしれません
メジャーどころなら、「フィンランディア」「バイオリン協奏曲」でしょうか

厳しさや緊張感を感じられると、あんりこが勝手に思う楽曲


美しさと静寂が感じられると、あんりこが勝手に思う楽曲

お時間のある時にでも、ぜひ聴いてみてください


※ジャン・シベリウス(Jean Sibelius, 1865年12月8日 - 1957年9月20日)は、フィンランドの作曲家
 青年期にはヴァイオリニストを目指したが、後に作曲に専念した。
 主要作品:7曲の交響曲・多数の交響詩・ヴァイオリン協奏曲など他、劇音楽・歌曲・ピアノ曲等多岐に及ぶ。



今日は文字ばかりな上に長くてスミマセン
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2011/06/13 21:27] | 雑貨 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<パネルはアルテック シエナで決定! | ホーム | 珍しく高級品を購入>>
コメント
縫いものも楽しいけれど、
シベリウス、バッハ、モーツァルト 
もっとピアノを聴かせておくれなさいな 
[2011/06/13 22:22] URL | ア・トリエ みしん #mTnJsg4Y [ 編集 ] | page top
最近はせいぜい1週間に一度ですもんねi-229
今年も目標は
「ピアノを毎日さわる」だったハズ・・・・

震災直後、気が引けて弾けなくて
それからというものサボり続けてますね~i-201

またできるだけさわるようにしますi-236
[2011/06/13 23:38] URL | あんりこ #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ananrinrin.blog51.fc2.com/tb.php/13-898b7760
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |