TopRSS管理
私の思う、手っ取り早く上達する方法
いつもは画像メイン + コメント少々って構成で書いてるけど
たまには、何を考えてるかを書くのもいいかもと、思ってみました

昔、ママンの洋裁の先生が、人の縫うと上手くなるって言ってたらしい。
おっしゃる通りだと、今は実感を伴って同意

4年前にミシンで報酬をいただく、初めてのお仕事を受けた。
細々と書いてたブログを見つけてくださったライターさんに感謝

思い返すとそれ以降、急激に上達していったと思う。
とにかく、意識が変わったと思う。 縫ってる時だけじゃなくね。


自分のものを自分の好きなように作るのは、絶対的に楽しい!
依頼を受けて作るのは、緊張もする、プレッシャーもある、苦しい。。

でもだからこそ、ものすっごく考えるの
どうやったらキレイにできるか、人が見てわかりやすいか
希望をどうやって形にするか、使い心地をよくするにはetc..

それから、ものすっごく調べるの
依頼内容によってはマナーや常識、物に伴ういろんなこと。

有り難いことに、それがどんどんどんどん積もってます。
友達でも親でもいい、他人を絡めると、上達します



なんで急にこんなこと書いてるかといいますとね
今、激プレッシャーな依頼を受けてるんですけどね、その中で決断を!

数回 作り直した末、一度完成までこぎつけたのだけれど
諸事情あり、真っ新なイチからやり直すことを申し出ちゃった

生地からデザインから、すべて一度白紙…提案書から!
妥協なく終わりたいって、ちっちゃいけど 意地とプライドから

直接 関わるライターさんにはご迷惑をおかけしちゃうけど
あとで「あれは英断だった!」と、いえたらいいな~。

そんなことがあって、生みの苦しみはあるがしかし!
あとでアンタの糧になるよ!と、自分に言い聞かせている次第デス


        


本日の伴蔵くん。

ゆうべ、母ちゃんがかまってくれて嬉しくなっちゃって
ハイテンションで階段駆け上がろうとして、失敗…手を階段に強打

伴蔵1038

結果的にはぶつけただけで何でもなかったけど、相当痛かったらしい

右手を浮かせた姿勢で、ピーピー鳴くの!
擬人化でも何でもなく、ピーピーって。母ちゃん痛い~って

痛かった伴蔵には申し訳ないけど、あんまり可愛かったから
母ちゃん笑っちゃったわよ


気を取り直して、別の済んだ依頼の請求書書こう~(笑)
応援ポチっと いつもありがとうございます!


にほんブログ村

スポンサーサイト
[2016/07/22 13:35] | いろいろ | コメント(6) | page top
<<echinoでキャップ | ホーム | メッセンジャーバッグ~パターン公開中~>>
コメント
凄い凄い、大活躍ですねっ。
あんりこさんのこれからの活躍も楽しみですわよっ!

わかりますわかります。
自分の楽しいんだけど、やはりお仕事としてお受けするのは、緊張感が違います。
習っているときも、私のおっしょさん(叔母)も、早くから人の縫いなさいって言ってたぁ~。もう少し上手に・・・なんて言ってるより、お金もらって責任もって仕立てると、断然上達するんだよねぇ~。
私は今は犬服オンリーだけど、オーダーは緊張感半端ないっ!
でも、丁寧に綺麗に仕立てようとするから、上達したって周りからも言ってもらえます。

その決断がのちのち血となり肉となり・・・あの時こうしてよかったって思えるんでしょうねぇ~。
その時は、くッくッくッ苦しいけどねっ(^^;

半蔵君本当に甘えん坊さんだねぇ~。
ママに甘えて『いい子いい子』してもらいたいんだよねっ(^^)
あずきも片手浮かせて『イタイイタイっ』て泣くのよっ。すんごくオーバーなんだなぁ~これがっ。何ともなってないのに。
[2016/07/22 23:29] URL | あずかぁたん #- [ 編集 ] | page top
あんりこさん、こんにちは。

雑感というブログ書いてるゆずの木という者です。
あんりこさんの意見に同感です!

人のを縫う時ほど上達することはないです。その「人」は関係が遠ければ遠いほど、上達率高いですよね。

緊張感は半端ないけど\(゜ロ\)(/ロ゜)/!!!

そんなこんなで、ワタクシのお客様を「オトモダチ」から「他人様」に変えたくて、ブログ始めた感じです。

きっとあんりこさんはスペシャルな作家さんになれますよ。陰ながら応援しております。
頑張ってください!!!
[2016/07/23 07:21] URL | ゆずの木 #- [ 編集 ] | page top
あずかぁたんさん♪

こんにちは!
いえいえ、大活躍ってわけじゃないんですよ!
特集の内の一つ、アイテムをお任せいただいたのですが、製作者さん側の思いが伝わる本で、私も好きで…だから、せっかくのお話、妥協はイヤだったんです~><。
あとで笑えたらいいな~!

そうですよね!やっぱりあずかぁたんさんも!!おっしょさんもおっしゃってましたか!!!
いや~私ワンコ服のオーダーとか、恐ろしくて手が出せませんもの~!
人のよりず~っと個性豊かですもんね(笑) たとえ犬種が同じだったとしてもw

アハハハ!あずきちゃんも泣きますか!!
そうそう、ヤツら大げさですよね~ちょっと足踏んだだけでもすっごい声出しますし(笑)
ヒビキも、大げさですw
この話を聞いたママンが「包帯巻いてあげれば?」ってww
男の子はそれで満足したりするそうで…つか、ウチのは犬ですけどね。
[2016/07/23 18:08] URL | あんりこ #- [ 編集 ] | page top
ゆずの木さん♪

こんにちは!
コチラの洋裁ブログに引っ越してきてすぐの頃にコメントいただいて、初のカテゴリーにドキドキしてた時だったから、すごく嬉しかったんですよ!!

うぁ~嬉しいな~同感って言っていただいて!
私は先生がいるわけじゃなく、自分セオリーが一般的なのか自信がありませんので、こういう内容はちょっと勇気がいるんですっ!

そうそう、甘えが許されない関係が遠い人!キンチョーですよね!
私の場合、編集者さんや、メーカーの縫製も分かる部署の方、諸々、いわば本職の方が校正するためにじっくり見られる依頼もままありましてw
恐ろしいったらありません(笑)

ゆずの木さんがブログを始められた理由、ガーンって衝撃でした!!
すごい~(இдஇ; )
私なんて、出来たものを目にする機会の一番多い旦那サンの反応が薄くて、つまらないから…ですよ(笑)

いやいや~光栄なお言葉、ありがとうございます!
でもコッソリ…ワタシ、いわゆる作家さんは目指してなかったりしますΣ( ̄ロ ̄lll) 
都合のいい話なんですが、基本は自分の生活を、コストを抑えて楽しく豊かにすることが一番で、ポロポロっとご依頼をいただけたら、布代の捻出になる!なんて、それこそ趣味と実益を兼ねることが理想でございます…なんか、スミマセンww

私もゆずの木さんのブログ、楽しく拝見させていただいてます!考察的な記事が特に面白くて(〃ω〃)
こちらこそ、応援させてくださいっ(-"-)ゞ
[2016/07/23 18:23] URL | あんりこ #- [ 編集 ] | page top
今頃で ごめんなさい。
自分の時間があるような、無いようなこの頃で落ち着いて考えるのが一番遠くへ行ってしまってるのを実感中^^
私もお店に置いてもらってから、物凄く真剣になりました。
2000円ぐらいのバッグなら売れるって言われて、(パッチワークが認識されて無い頃ね)
 本もPCも無い時代にムキになって、
10000円で売れるバッグを作るぞ! って
無謀な決心して(笑)
・・だって、生活できんもん><:

でもそれが、あれこれ興味の世界が広がる
素になって、すごく面白くて 面白いまま今に
至る  です(笑)  

作家って、売るために作らなくても作る人のこだわりが反映していれば、周りが認めてくれるから。 自分で 私は作家です ってもんじゃないし。 有名無名も関係無いよね。

代金もらうなら、使い勝手が良いのは当たり前で、更に、
真似じゃない自分の物。 そこじゃないかなあ。
あんりこさん、すでに、というか、最初から作家ですよ!

ものすごい親孝行しましたね!
わたしも、息子にねだっちゃいます♪
ミミちゃんの笑顔♪  真似でき無いですワン
                                             by クウー
[2016/07/28 01:47] URL | クーママ #- [ 編集 ] | page top
クウーママさん♪

こんにちは~!
そうですよね~今はハンドメイドの商品がすごく売りやすい時代!
聞いた話ですが、モノそのものは二の次で価格競争も起ってるなんてこともあるそうな(笑)
ハンドメイドマーケットのサイトなんかをリサーチしていた時期もあったのですが、すごい!って人もいる反面、「それ、アレのまんまパクリじゃん!」とかもあったり…w
ちょっと、今は引いてしまってます^-^;

私、売るためのものを作るってのがピンとこなくて…作りたいから・必要だから作るってことをしてきたので(笑)
「こんなのが欲しい」って言われると、俄然やる気でどんどん発想がわいてくるのですが。。。
それで、私は自分の世界感でモノを生み出す”作家”ではなく、例えるなら職人とか縫い子さん的なんだろうなと、最近は思っています。
それ本当に売っちゃうの?って思えるものを世に出している方も見受けられて、「ハンドメイド作家」ってくくりに拒否反応もありますね、ナイショですよ(笑)

だから、クウーママさんの個展前、だるまさんの件で書いていらした記事にもそれはそれはうなずきましたし、おっしゃりたいこと、わかる気がします!
うふふ、ありがとうございます!

ミミちゃん、見ていただけましたか!ウレシイ~♪
体調も良かったり悪かったりを行ったり来たりで、その上がり下がりに比例するように母の気持ちも滅入ったり…
無理もないのですが、そんなだから、喜ぶかな~とは思いましたが、何より、私にとってもミミちゃんは愛する家族なので^^

ぜひ、お兄さまにおねだりしちゃってください!
アプリは指示される通りに画像をはめていくだけで、ポンと勝手に編集してくれたものが出来上がるっていう、簡単操作なんです。
もし実行されましたら、UPしてくださいね~♪
[2016/07/28 13:57] URL | あんりこ #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |