TopRSS管理
ダーツ&タック満載のブラウス
ここんとこですね、あまりに単純だと作るのつまらないっていう…
贅沢なことですね~、、時間があるから言えることですね~

でもま~冒険できる余裕があるなら、この機に肥やしを豊かにね

白ブラウス7

元はスタイルブック初夏号から…大幅に変えてるから言うの憚られるw
元はと言えばパターンはスタンドカラーで、あまり好きじゃないし変えようと

クルーネックにするとシンプル過ぎかなと、タックをいじり始めたら ま~楽しい

白ブラウス8

シルエット重視でかつタックが目立つように、あ~でもないこ~でもない♪
前下がりでなくすためと、アクセントのつもりで、バスト下横にスパッとダーツ

そしたら、裾のタックの流れがダーツで止まって、シルエットもスッキリしたよ

白ブラウス9

このパターンの袖は長方形の端を四角く重ねるっていう、面白い作り方。
あのよく、ショールとかポンチョのハギでやる感じねっ!

本体は綿麻薄地のツイルだけど、袖だけシフォンサテンを使ったよ。
パターンより長くとったし、テロンと落ちて体についてくるようにさ

白ブラウス10

ヘンリーネックのスタンドカラーをクルーネックにしたから、後でスリット開き。
スリット裏の短冊に重ねるようにタックを被せてみる…ココ、気に入った

真後ろから見ると、シンプルでフツ~なんですけども。。。

白ブラウス11

後身頃のサイドに、ガッツリとタック!
後身頃は、衿のスリット以外はパターン通りデス

白ブラウス12

作る前に考えないでもなかったけど、コレはアイロンかけにくいよ~!
洗濯後のアイロンがいらない素材で作った方が、よいですね

ダーツでわかりにくいけど、ウエストにはくびれがちゃんとあったりと
ガボ~っとしたシルエットにならず、大人の女性らしい感じ、よいよい


トラコミュ
*オシャレ大好き*ソーイング大好き*



        


本日の伴蔵くん。

伴蔵1007

日本犬といっても犬種でビミョーに違うけど
私、日本犬の横顔の、このピっと前へ傾いた耳が、好きなんだ~


お披露目は秋だけど、すっごく嬉しい依頼が舞い込みましたよ~!
応援ポチっと いつもありがとうございます!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[2016/06/08 09:56] | おとな服 | コメント(0) | page top
<<オリジナル扇子は渋いのを~favori 6月号より~ | ホーム | 夏のデニム風パンツ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |